ジャンル別 マンガ | アニメ | 絵本  開催地別 東京 | 名古屋 | 大阪 | 福岡 | 都道府県別

【東京】荒木哲郎WORKS PRODUCTION NOTES展:2016年3月19日(土)~4月17日(日)

スポンサーリンク
【東京】荒木哲郎WORKS PRODUCTION NOTES展:2016年3月19日(土)~4月17日(日)

更新情報:2016年3月10日
公式サイトへのリンク

荒木哲郎さんは、2013年にアニメーションスタジオ・WIT STUDIOと手がけた『進撃の巨人』で知られるアニメーション監督。2016年には同作の2期の放送も予定されている。

4月から放送される『甲鉄城のカバネリ』は、その荒木哲郎さんとWIT STUDIOによる「スチームパンク・サバイヴ・アクション」と題された新作オリジナルアニメーション。

シリーズ構成・脚本は『コードギアス 反逆のルルーシュ』などを手がけた大河内一楼さん、キャラクターデザインは『超時空要塞マクロス』などで知られる美樹本晴彦さんら、豪華布陣が名前を連ねている。

産業革命の波が押し寄せて近世から近代に移り変わろうという時代、襲った人間をも仲間にしてしまう不死の怪物・カバネが突如現れて猛威を振るう中、蒸気鍛冶の少年・生駒が独自の武器「ツラヌキ筒」を手に立ち向かう、という物語となっている。

4月のテレビ放送に先駆け、特別先行版『甲鉄城のカバネリ 序章』が、3月18日(金)から新宿ピカデリーほか全国10館の劇場で1週間限定上映される。

引用元:
『進撃の巨人』荒木哲郎の原画展 最新作『甲鉄城のカバネリ』新PVも公開

展示作品

『DEATH NOTE』
『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』
『ギルティクラウン』
『進撃の巨人』
『甲鉄城のカバネリ』

開催概要

サイト http://arakitetsuro-works.com/
期間 2016年3月19日(土)~4月17日(日)
時間 11時~19時
会場 アクアシティお台場メディアージュ
住所 東京都港区台場1−7−1 アクアシティお台場1F
料金 無料

公式twitter

関連商品