ジャンル別 マンガ | アニメ | 絵本  開催地別 東京 | 名古屋 | 大阪 | 福岡 | 都道府県別

レポート:スタジオ設立30周年記念「ピクサー展」に行ってきました

スポンサーリンク
レポート:スタジオ設立30周年記念「ピクサー展」に行ってきました

2016年3月26日(土)東京都現代美術館で開催されている「ピクサー展」に行ってきました。

東京都現代美術館へ行く方法は、清澄白河駅から徒歩約10分歩いて行く方法と、
木場駅あるいは菊川駅から都営バスを利用する方法があります。

ピクサー展 東京都現代美術館

レポート:スタジオ設立30周年記念「ピクサー展」に行ってきました

レポート:スタジオ設立30周年記念「ピクサー展」に行ってきました
記念撮影スペースも

入場まで

土曜日、開場時間となる10時前に会場につきましたが、すでに開場待ちのお客さんで行列が。
この時は、5分~10分程度待つだけで入場することができました。

時間帯によっては当日券を買うのに並ぶこともあるみたいなので、
前売り券を事前に買っておくのがおすすめです。

レポート:スタジオ設立30周年記念「ピクサー展」に行ってきました
ファミリーマートで販売中の前売り券を持っていると、当日チケットを買う手間が省けます
また、公式twitterで会場の混雑具合を確認することも可能です。

展示内容

1F 展示スペース

イントロダクション
トイ・ストーリー3部作
トイ・ストーリーソートロープ
ピクサー映画ができるまで
ショートフィルム

2F トイレ

3F 展示スペース

アートスケープ
長編映画のマスターピース

主要な掲載作品

やはり実際の作品を観ているとキャラクターにもストーリにも思い入れができるので、ご家族みなさんで一度映画を観てから行くと良いかと思います。
新作の「アーロと少年」の展示もありますよ。

観覧時間

上映されるショートアニメやインタビューを観るかによって大きく左右されるかと思います。
小さなお子さんから大人まで楽しめる作りになっているので、
はやめに行ってゆっくりご覧になるのがおすすめです。

公式のアナウンスは以下のとおり

本展は約500点の作品を展示しており、ゆっくりご鑑賞いただくと、およそ2時間程かかります。館内の空調管理には十分留意しておりますが、温度調節のしやすい服装、また履きなれた靴でのご来館をおすすめしております。
スタジオ設立30周年記念 ピクサー展

感想

はじめに肉筆で書かれたものだけではなく、デジタルで書かれたものの展示も増えたなという印象でした。
そのほかフィギュアなど立体のものや、どのように映画が作られているか動画でわかりやすく解説するコーナーなど、さまざまな形でピクサーの演出を楽しむことができます。

開催期間は2016年5月29日(日)までですのでお見逃しなく!

近くのおすすめスポット

清澄白河駅から徒歩圏内の清澄庭園も自然があふれ、のどかでおすすめです。

清澄白河駅から徒歩圏内の清澄庭園も自然があふれ、のどかでおすすめです。

清澄白河駅から徒歩圏内の清澄庭園も自然があふれ、のどかでおすすめです。

清澄白河駅から徒歩圏内の清澄庭園も自然があふれ、のどかでおすすめです。