ジャンル別 マンガ | アニメ | 絵本  開催地別 東京 | 名古屋 | 大阪 | 福岡 | 都道府県別

【小樽】企画展「『ゴールデンカムイ』の中の小樽」(デジタル原画):2016年7月23日(土)~9月25日(日)

スポンサーリンク
【小樽】企画展「『ゴールデンカムイ』の中の小樽」(デジタル原画):2016年7月23日(土)~9月25日(日)

画像はゴールデンカムイ第1巻表紙より

今年度のマンガ大賞を受賞した人気コミック『ゴールデンカムイ』の舞台となった明治時代の小樽の姿や、作中で重要な役割を果たすアイヌ民具を展示します。
https://www.city.otaru.lg.jp/simin/sisetu/museum/event/temiya_2016_0723.html

小樽市総合博物館は、「マンガ大賞2016」を受賞した漫画「ゴールデンカムイ」に登場する明治期の小樽やアイヌ民族の文化を原画とともに紹介する企画展「ゴールデンカムイの中の小樽」を、23日から手宮1の同博物館本館で開く。作者野田サトルさんの取材に全面協力した縁で、全国唯一の同作の展示会が実現した。

 ゴールデンカムイは明治末期の北海道を舞台に、日露戦争帰りの元陸軍兵とアイヌ民族の少女が、伝説の金塊を求め陸軍第七師団や新撰組の残党らと激しい争いを繰り広げる冒険活劇。週刊ヤングジャンプ(集英社)で2014年から連載され、今年3月に書店員らが選ぶマンガ大賞を受賞し、大ヒット作となった。

 企画展は、原画を含め約30の漫画のコマを提供された。主に商都・小樽のにぎわいとアイヌ文化を紹介し、小樽編では作中で主人公がほおばる串団子が現在の小樽公園で人気だったことを説明。激闘の舞台となった色内大通や百十三銀行などの写真を飾り、忠実に描かれたコマを並べる。

マンガ大賞「ゴールデンカムイ」展 舞台の小樽、原画で | どうしんウェブ/電子版(道央)

開催概要

公式サイト https://www.city.otaru.lg.jp/simin/sisetu/museum/event/temiya_2016_0723.html
http://youngjump.jp/goldenkamuy/contents/kikaku_otaru/
期間 2016年7月23日(土)~9月25日(日)
時間 午前9時30分から午後5時
会場 小樽市総合博物館 本館
住所 北海道小樽市手宮1丁目3番6号
料金 小樽市総合博物館 入館料のみ

公式twitter

関連グッズ