ジャンル別 マンガ | アニメ | 絵本  開催地別 東京 | 名古屋 | 大阪 | 福岡 | 都道府県別

【兵庫】日本のアニメーション美術の創造者 「山本二三展 リターンズ」 ~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~:2016年7月16日(土)~9月4日(日)

スポンサーリンク
【兵庫】日本のアニメーション美術の創造者 「山本二三展 リターンズ」 ~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~:2016年7月16日(土)~9月4日(日)

映画「天空の城ラピュタ」や「時をかける少女」といった名作アニメーションで美術監督を務めてきた山本二三(にぞう)氏。 宮崎駿(はやお)作品などを支えてきた職人の手になる背景画やイメージ画を集めた「山本二三展リターンズ」が開かれます。

アニメーションは、監督、原画、動画など大勢の専門家が関わって創りあげていくものです。 美術の仕事は、キャラクターの物語を背後で支える存在ですが、本展は、あえてキャラクターを入れないことで、 美術家の果たす役割を紹介します。

本展は2011年に神戸市立博物館を皮切りに全国各地を巡回。神戸展は2度目で、 背景画のほか、現場スケッチ、イメージボードなど、未公開作品を含む約220点(前回は180点)が出品されます。 また、今回の開催に合わせて描き下ろした新作「御影公会堂」「文月の神戸」を特別展示します。

開催概要

公式サイト http://www7.kobe-np.co.jp/blog/nizo-returns/#p4
期間 2016年7月16日(土)~9月4日(日)
休館日: 月曜日休館(ただし、7月18日は開館)
時間 10時00分~17時00分(入館は閉館の30分前まで)
会場 神戸ゆかりの美術館
住所 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1
料金 一般 900円(700円)
大学・高校生 700円(500円)
中学・小学生 400円(200円)
カッコ内は前売りおよび
20名以上の団体料金

関連商品