ジャンル別 マンガ | アニメ | 絵本  開催地別 東京 | 名古屋 | 大阪 | 福岡 | 都道府県別

感想レポート:羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~

スポンサーリンク
感想レポート:羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~

2016年8月5日(金)西武池袋本店 西武ギャラリーで開催されている「羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~」に行ってきました。

平日夜の混雑具合

平日の19時半ごろに入場しましたが、混み具合は人が「並ぶ列に途切れないほど」でした。やはり人気作品の展覧会。
ゆっくり自分のペースで、とはいかなくても落ち着いてみることができました!

入場すぐに羽海野チカ先生のメッセージにある通り、空いているところから好きに見ていくのがおすすめです。人が重なると作品に影ができてしまうというのも理由の一つです。
展覧会は序盤のルートが混みやすくなるのですが、団体さんの入場後など、混み具合に波があります。私が行った際も帰り際は比較的空いていました。

展示作品について

2013年に開催された「羽海野チカ原画展~ハチミツとライオン~」と同じ作品の展示も改めて見ることができます。
私の記憶では、前回の展覧会で見られなかった作品の例として、『月刊MOE』での描きおろしイラスト、ブンちゃんのイラストや写真、BUMP OF CHICKENのイラストなどが挙げられます。

個人的に感動したのは、原画作品の隣に印刷された表紙と見比べられるブースがあり、「原画とコミックスで印刷の発色はこんなに違うのか」と原画の繊細さと色遣いに驚きました。今後原画展に足を運ぶ際はコミックスを持参してしまいそうです(笑)

グッズ

羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~
写真はクリアファイルです

クリアファイルやエコバッグ、がまくち財布やタオルなど普段使いできるものがたくさんあり、目移りしてしまいます!
個数制限や完売のものもありますので、事前に公式サイトでのチェックがおすすめです。

グッズ情報 羽海野チカの世界展〜ハチミツとライオンと〜 | 白泉社

開催概要

羽海野チカの世界展~ハチミツとライオンと~

公式サイト http://3lion.younganimal.com/sekaiten/
期間 2016年8月4日(木)~8月17日(水)
時間 10:00~21:00
会場 西武池袋本店 西武ギャラリー
住所 東京都豊島区南池袋1−28−1
料金 当日券
一般800円、大学生・高校生600円、中学生は300円、小学生以下は無料
前売り券
特典付き入場券(ウミノグマ指人形)1,000円