ジャンル別 マンガ | アニメ | 絵本  開催地別 東京 | 名古屋 | 大阪 | 福岡 | 都道府県別

【大阪】浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻-:2016年11月26日(土)~2017年1月25日(水)

スポンサーリンク
【大阪】浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻-:2016年11月26日(土)~2017年1月25日(水)

『YAWARA』©浦沢直樹・スタジオナッツ 小学館
©浦沢直樹・スタジオナッツ/『パイナップルARMY』工藤かずや(小学館)/『PLUTO』長崎尚志 手塚プロダクション(小学館)/『MASTERキートン』勝鹿北星 長崎尚志(小学館)/『MASTERキートンReマスター』 長崎尚志(小学館)/『BILLY BAT』長崎尚志(講談社)

 浦沢直樹展大阪会場実行委員会(読売新聞社、アジア太平洋トレードセンターほか)は、『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻-』を2016年11月26日(土)から2017年1月25日(水)まで、大阪南港 ATC特設会場(ITM棟2階)で開催いたします。

 『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる』は、初の本格的な個展として今年1月から3月まで東京・世田谷文学館で開催され好評を博しました。本展は、その初めての巡回展として大阪で開催するものです。

 『パイナップルARMY』『YAWARA!』『MASTERキートン』『Happy!』『MONSTER』『20世紀少年』『PLUTO』『BILLY BAT』――発表してきた作品すべてを「代表作」と呼べる、稀代のヒットメーカー浦沢直樹。本展では、単行本一冊丸ごと分の原稿展示をはじめ、ストーリーの構想メモ、ネーム、秘蔵のイラストやスケッチ、少年時代の漫画ノートまで、浦沢直樹のペン先の熱量に触れることができる膨大な手稿を公開します。
浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻- |株式会社読売新聞東京本社のプレスリリースより

開催概要

公式サイト 公式サイト
http://urasawanaoki-ten.jp/
会場のイベントページ
http://www.atc-co.com/event/001300/
期間 2016年11月26日(土)~2017年1月25日(水)
※ただし、12月26日(月)~31日(土)は休館
時間 11:00~18:00 (※金曜日は19:00まで ※最終入場は閉場の30分前まで)
会場 大阪南港 ATC特設会場(ITM棟2階)
住所 大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10
料金 一般    1,300円(前売 1,100円)
小・中学生  600円(前売  500円)
※未就学児は無料

※掲載情報は発表時のものです。開催場所・開催期間などは随時変更となる場合がありますので、必ずご出発前にリンク先の公式サイトにて最新の情報をご確認をおねがいいたします

関連グッズ